FC2ブログ
ブーム
2011.12.16
20111215-_MG_6546.jpg


ささいではあるものの、私たちの間には、小さな世界の住人ながらにブームというものがある。

その多くがたむろする場所に関するブームで、秋ごろまではキッチン側のプリンターの上が大変な人気となり、連日私たちはそこに集まって、だいたいのところ寝ていた。春には籠の中が流行ったし、夏は例年のことながらキッチン前の床が流行った。いっときは玄関の床も流行りそうになるのだけれど、あすこはなだか落ち着かないのですぐに行かなくなってしまった。涼しいのだけれどドアが怖い。

他にもワゴン車の数を数えるブームだったり、どっちが先にママチャリに乗る警官(うちの向いの歩道を毎日通る警官は警官用の自転車ではなくなぜかママチャリに乗っている)を見つけられるかというのもそこそこ盛り上がったりした。そのひとつひとつがささやかすぎるのでひとつひとつ紹介していったところで、それのどこが面白いのか?と思われかねないのので、それは割愛することにして、今にわかにブームになっていることのひとつだけを紹介したい。しかしこれもまた面白いわけではないかもしれない。不安。



それは、キャットタワーへの顎のせ寝、である。私たちは何かに顎を乗せてうたた寝するのが、御存知の通りに好きなのだけど、ここ最近私たち用のホットカーペットの載せられている椅子が少しだけ移動され、キャットタワーに食い込むように近接したのだが、そうなると私たちはホットカーペットの上にいながらにして顎を乗せる場所ができることに相成った。これがなかなか快適で、とは言え毎度毎度ひねもすそうしていると有難味も減る気がして、我慢できなくなったらするようにしている。もちろん私が発見したのだけれど、息子も真似し始めたので、ブームの感は強くなった。

今日は何時頃顎をのせようかと考えるだけでちょっとワクワクしてくるのだ。ブームは楽しい。



20111215-_MG_6526.jpg

顎を乗せる場所がもこもこしているのでのせ心地が良い。




20111215-_MG_6534.jpg

その上、日当たりの良い場所にあるので、夜でも日向の匂いがする。





20111215-_MG_6536.jpg

温かい上に、快適、そして日のいつであろうと日向の香りを楽しめるとあって……




20111216-_MG_6563 のコピー

息子ともども気に入っております。

あかん、こんなこと書いてたらもう顎のせとうて辛抱たまらん。のせてこ。



[ 2011.12.16 | 猫日記 | コメント: 2 | PageTop↑ ]