FC2ブログ
20110127-IMG_1194.jpg


ごくごくたまにであるが、(どれくらいの「たまに」かと言えば、タモリがいいともで休みを取るくらいの「たまに」)私は息子の挙動を観ているのが楽しいときがある。

息子は去勢されたタイミングのせいかなにか知らないが、いつまでも子どもっぽい。最近になって少しお腹がたるんできたもののぱっとみ子猫のようだ。そしてさらに落ち着きがない。なのでやはり子猫みたいだ。彼の動きは私にも見えない何かが見えているんじゃないか(それはときどき心の病系ではないのか?)と思うことすらある。

それが面白い。


20110127-IMG_1197.jpg





20110127-IMG_1198.jpg





20110127-IMG_1199.jpg


面白い生き物と共に暮すのは良い。ときに煩わしくとも。煩わしい時には、煩わしくないときどう思っていたかを思い出すようにしている。しかしたいていは噛んだ後だが。悪いなと思うときにはときどき舐めてやる。



[ 2012.02.26 | 猫日記 | コメント: 2 | PageTop↑ ]