20110605-_MG_7693.jpg


ポン・プルクワだす。


首輪はまだ良いのだけれど、それになんだかかしゃかしゃするものをつけられてだいぶ気になっている。こういう気が散ってしょうがないときには、逆にむしろ普段から読み進まないでいるサルトルを読むと意外や意外、するすると読めちゃう、内容が頭に入ってくる! かも?!と思って読んでみたのだけれど、登場人物の名前ばかり気になってほとんど内容は分からないままページをめくりつづける始末だった

ピエール: まあ、いい普通

リュリュ: むしろかわいい

リレット: 普通

トム: ドジで意地悪で間抜けな猫っぽい。

エヴ: エヴって。エヴァなら分かる。アニメだ。イブも分かる。薬だ。でもエヴって。エヴはちょっと。

ダルベダ: ……

イビエタ: イビでエタを釣る。

ジェルメーヌ: 罰ゲームで1ヶ月その名前使うことを決められたらだいぶ困るかも。

斯様に、新しい名前が出るたびに都度、その名前についてどうでもいいことを考えてしまう。しかもそれほど面白く無いことを。私の名前のプルクワもフランス語なのだけれど、わりにフランス語耐性が弱いようで、なかなか馴染めない。じゃあサルトルなど読まなければいいのだろうが、サルトルを読んだことがある、という経験が欲しい。今読んでいる『水いらず』は短編小説集なので、すでに何編かは読んでいるので「読んだ」といえなくもないが、一冊読まないとなんだか「読んだ」と思いにくいだろうと思う。だから読みきりたい。あと半分。合間にもう他の本を数冊読んでいる。他の本ならするすると読める。相性が悪いのだろう。不慣れなのもあるのか。


ところで私は『トムとジェリー』が好きだ。トムの動きがとても良い。なにより面白い。犬がねずみに飼われる、ミッキーマウスの世界観よりずっと健全だ。かと言ってトムとジェリーランドみたいなものがあってもそう楽しめる要素はないかもしれない。ここにもやはり向き不向きというものが見受けられる。なんし『トムとジェリー』はたまに見たくなる。


私もねずみを追いかけてみたいものだ。というか遊びたい。よし今日は遊ぼう。遊ぶとお腹が減るので、おやつがでてくる午後3時前くらいがいいだろう。何をして遊ぼうか。マリオカートとか。ハンドル持てへん。無理。無難に紐とかがいいかな。楽しみだ。とりあえずいっぱい動けるように寝ておこうと思う。


そんなわけで、みなさん、おやすみなさい。



[ 2012.03.15 | 猫日記 | コメント: 1 | PageTop↑ ]