はいけい
2012.05.12
_MG_4544.jpg


今は静かだ。背後でクネクネのキーボードの音だけがする。静かななかで強めのキーを打つ音はとてもわずらわしい。
それでもそんなことにいちいちイライラしない、リュックで言えば200リットル以上、それくらいの器の大きいポン・プルクワです。


昨晩、不意にりお獣(りおという名の動物的な動きの予測できない小さな人間)が、彼女の母とともに訪れ、なかなかびっくりした。息子は、そくベッドの下に潜って念がどうのとかスタンドがどうのとかブツブツ言う始末であった。私は慣れたものだ。小さい人間は子供らしい。子供にしてはおとなっぽいというか聞き分けがいいそうだ。そう言われるとそういう気もする。

りお獣の写真とかまだパソコンに取り込まれていないのでアップできない。のでりお獣の話はまた今度にする。なかなか即時性のない話でお恥ずかしいのだけれど。りお獣のかわりに私が今回載せるのは、食後の私と息子の写真である。こうしてみるとほぼ同じ行動をとっていることがわかって面白い。



_MG_4734.jpg

これは、箱についつい入ってしまうのと同じようについついやっている行動である。やはりあいつのせいだろう……



_MG_4736.jpg

本能殿だ。拝啓、本能殿。私の知らないところで、あなたはずいぶんと身近にいらっしゃったのですね。不思議な気持ちがします。これは何の役に立っている行為なのでしょう? 私が自覚しているのはごはんを食べると口の周りや顔に食べ物の一部が跳ねて、匂いがするので、それを取るためにやっているということです。なのであまり液体が跳ねることのないカリカリご飯のときはそれほどはしません。でもちょっとやってしまいます。



_MG_4738.jpg

身だしなみ等の言葉で表現されますが、そういうつもりはなくしないと落ち着かず、すると落ち着くただそれだけのことと存じています。



_MG_4739.jpg

私たちは二頭いますので、自分では舐めにくいところはお互いで綺麗に取り去りあいます。



_MG_4740.jpg

このときの心持ちは、空腹がまさに満たされたそのときなので、だいぶ穏やかで満足しています。私は満足ということが大好きです。



_MG_4741.jpg

それでは本能殿、また近くにお越しの際は、お声をかけてくださると嬉しいです。

なんか変な話になってしまった。それにお腹すいたわよ!


[ 2012.05.12 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]