FC2ブログ
_MG_7864.jpg

よく「ポン・プルクワさんって、休日はどんなふうに過ごすんですかー?」って聞かれるですが、休日も平日もないし、同じように寝て過ごしてまーす、ってか聞かれないし、ほんとは。そんなポン・プルクワです。お見知りおきを。



「春・夏・秋・冬・それ以外、さて、今の季節はどれ?」って聞かれなくても、自信を持って言って良い。夏である。小さいころ、よくおばあちゃんちの縁側で塩かけてスイカ食べたなー、なんて原風景まったく持っていないが、夏である。夏。夏。夏。ココナッツである。



にもかかわらず、我々は寝ております。いろんな変化のひとつにうちはいま開けられている窓が多くなった。写真の後ろの窓も開いているし、今の大きな通りに面した窓も開いている。風間トオルの「ぐっちー!」ってセリフを思い出すほど、風が通る。心地よい。いくらでも眠れる。そよ風がささやいてくるように感じる。「さて、神様の利き手は、左手でしょうか? 右手でしょうか?」寝ぼけた頭で考えて、にゃむにゃむと「左利き」(ぐぐってみた)答えると、答えは……返ってこなかった。質問しっぱなしかい!と思ったが、そもそもたぶん質問されていない。気のせいである。我ながらとんだ気のせいである。あややが洗顔ソープと歯磨き粉を間違える以上に間違えた気分である。





_MG_7871.jpg

猫なのに、ヒトのタレントの話ばかりしている気がする。そういうのきっと求められてないはず。坂本美雨さんがうちのブログをみんなに「読んで!」って言ってくれてたころはもっと別のことを書いていた気がする。何について書いていたんだろう。猫の猫による猫のための的なニュアンスのものだったろうか。不確かだがここはひとつ猫らしいことを何か書いてみることにしよう。





_MG_7872.jpg

わたしたちは、うんこの匂いのする自分のお尻を舐めるの、ぜんぜん平気です。綺麗にしないと落ち着かない。が言うほど綺麗にもなっていないのかも? と『男はつらいよ』をみたとき思ったけど。

さ、もう一度、と言わず何度でも、寝よう。
(今更思い出したが、今日は猫の睡眠について書こうと思っていたんだ。まったく関係ないことしか書いていない。はやくわすれよう。)


[ 2012.07.05 | 猫日記 | コメント: 2 | PageTop↑ ]