FC2ブログ
さめのあじ
2012.09.18
_MG_4930.jpg


風の話を最近よくしている気がする。どういう心変わりなのかわからないが、くねくねは、少し前からまだ外は暑いのに、窓を開けて過ごすようになった。おっきいい窓の方とベッドのある方の窓を開けると風が通って気持ちがいいので、私たちは、あ、私はポン・プルクワです、そのとおり道のうえのどこかで過ごすことが多くなった。窓の横はもちろんベッドの下すら風が通るのでベッドのしたで昼寝をすることもある。床って冷たいし。そして息子は前にも書いたが、この椅子の上がお気に入りである。





_MG_4932.jpg

私にはちょっと登るのがしんどい高さのなので、便乗する気は起きない。それが故の息子のブームだとすれば少し腹立たしくある。それもあるのかわからないが、その狭さも含めてとても気に入っている様子である。たまに「ここ無人島ね」と言ってひとりサバイバル気分になっていることもある。「こっからおちたらすごいサメに襲われるから。放射能ででかくなった猫喰いサメ。やばいの。でもこの島は結界で守られているの」とかぶつぶつ言っていたりする。私がちょっと近づくと「サメがきた!」という顔をするので正直むかつく。





_MG_4936.jpg

今朝のニュウスでよく寝る子は海馬が育つと言っていた。私たちの海馬(わたしたちにそういうものがあるのか不明だが、あるとして)は、ヒト様のそれよりずいぶんと育っていることであろう。

それにしてもサメって美味しいのかな。

[ 2012.09.18 | 猫日記 | コメント: 1 | PageTop↑ ]