_MG_2704.jpg

しっぽの先からちょっぴり濡れた鼻の先まで猫、ポン・プルクワです。

私の腰痛(猫の腰の場所を初めて知った!ここらへんが「腰」なんだ)は少しずつよくなりつつある。が、息子は息子でどっか具合が悪いみたいで、やつも避難場所めぐりをしている。「健康が一番」と聞くが、健康じゃなくなったときに身にしみる。健康っていいよね。私もジョギングはじめようかしら。ぎゃふん。これもこれもこれも部屋が狭く、日当たりが悪いことが原因ではないかと思う。せめて最低でも40N㎡は欲しい。陽の光も50,000Nlxはないと辛い。

にわかに健康について考え始めると、思うところがいくつか湧いてくる。まずは住環境。陽の光と広さと湿度が大事。居心地がよければいいわけだら、さっき言ったニャン単位は冗談みたいなものだが、愛があれば良いとは言えない部分はある。またひっきりなしにわんこの吠える声が聞こえてきたり、ずっとミッキーマウスの声が隣から聞こえてきたり(「スミマセン、キョウチョットカゼヲヒイチャッタミタイデー、エーエー、ハイ、パレードマデニハシュッキンシマスノデ、エー、ホントスミマセン、エー」)、するとそれも大いなるストレスになるだろう。それから食事だ。太ってみて(もう認めるけど)わかるが、太ると良くない。腰にくる。ご飯の量はちょっと調節しないといけない。つまり職の量か回数が減るということだ。それなら、一回一回の食事を楽しみたい。マグロの赤身にささみ、白身魚のあぶり(さめたやつ)等をメインにしてもらいたい。

つぎに運動。皇居の周りのかわりにテーブルの周り約3メートルを3,4周して健康を保ちたい。すれ違う他の猫(息子のみ)と軽く会釈をするマナーの良いニャガーを目指す。それからちょっと散歩にも興味がある。しかし、にゃんとリードをセットするチョッキみたいなのが、今の私にはきつきつなのだ。ご飯はずっと減らされたのに、なかなか痩せない。友近は何をつかっているの?噂ではなんでも「フォトショ」を使うと痩せると聞く。たまに耳にするが、あれはなにか。楽して痩せられるなら興味がある。


健康って大事よね。長生きを目指しているわけではないが、今日の今楽しい気持ちでいられるには健康は大事である。うちの近くにはゴールドジムがある。猫会員があれば、入会しようか。なんしダイエットして健康を手に入れよう。そして最終的にはヴィクシーの専属モデル猫レベル(そういうのはまだいないはずなので、私が最初のそれになる)までナイスなバデーを手に入れる。というわけでこれからこのブロゴ、ポン・プルクワのほがらかダイエット日記、になる。


ならないからね。


[ 2013.05.24 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]