FC2ブログ
_MG_7168.jpg


ぼっっけぇさもいふうだよ? そと。
雪降っているよ? 外でたら死ぬんじゃね?
想像したら、「きゅーーーっ」って声がでて倒れたよ? あたし。

猫だから。

でも、このさむいお外で生き延びられる猫がいるのでしょ? 大山町にはいないふうだけど。衣笠か?ってくらいの鉄人……じゃないか鉄猫っぷり。でも鉄猫ってさもそう。毛がふかふかだから助かるよね。あたしたち。どうやったらあんなさもそうな外で生きられるのだろう。うちのなかでもなかなかさもいのに。猫じゃないって可能性もある。なんちゃら「ネコもどき」なんて名前の別の動物かも?

でも、雪はうちのなかから見るぶんにはすこし楽しい。♪初恋はサンタクロース、である。って、どんだけ爺専なんだよ? というつっこみは猫だししないけど。初恋ですでに初老の、いや老人まっただ中のサンタを好きになるなって。金目当てだろうか。プレゼント目当てだろうか。後者だろうよね。なにせ初恋である。初恋から、遺産相続を目論んでいたら、大物である。筋金入りである。ちなみにうちらには筋金は入っていない。

くだらない。

雪がふると、うちのなかってつくづくいいなぁと思う。もうあっち(外)は宇宙みたいなものだ。出ると死ぬんじゃないかってくらい過酷だ。過酷のことは微塵もすきじゃない。好きなのはサーモンと鶏肉、それと生クリームである。

目の悪いあたしには、夜空の星はあまり良く見えないが、雪ならまあまあ見える。そんなつもりで雪をみると流れ星(多すぎ)をみる感覚で雪を見るのも一興である。

しかし、それらにかける願いは、「はやく暖かくなればいいのに」

である。

雪、ごめん。


[ 2014.02.04 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]