FC2ブログ
こうかん
2015.07.14
IMG_8600.jpg



猫のポン・プルクワです。
くねくねとちょろと丁稚のわんこ2つと暮らしています。
猫、ポン・プルクワへの連絡はponyan@graphic57.com。


具合があいもかわらずかんばしくないため、あたしはあまり動かない。よって日々のできごとはほとんどない。ふけるほどの思索もない。それはそれで寂しいわけで、意を決して、だるおもな身体を引っ張って、くねくねのところまで行って、まあちょっとコミュニケーションをとりましょうよ?と提案しても、ちょろが呼ばれて、ちょろが来て、あたしを居間までつれていく。そこで撫でたり、なんだりしてくれるものの、あたしはくねくねとコミュニケーションがとりたいわけで、かまってくれるならだれでもかまわないわけではないのである。そこらへんを「きちっと」理解せなあかんと、あたしは断固思うのである。

 ヒトとヒトの会話には、ほとんど意味がないものが多い。「今日は晴れているね」とか(みればわかる)、「おなかすいたね」とか(たべろよ)、いや意味が無いとまでいわないが、他愛もないものがほとんどのように思う。であれば、と思うのだ。言葉じゃなくても良いじゃないかと。あたしは何かが言いたくてくねくねとコミュニケーションをとりたいわけではないのである。コミュニケーションというのは、魂の交換なのである。交換って、とりかえっこするという意味ではなく、触れ合うことである。そこにどんな意味があるのかわからないが、あたしはそれを明確に確実に具体的に欲している。何かを欲するということは生きているというこである。生きてるものが生きるために必要と感じていることである。

 だからこれ機に知って欲しい。遊んでやるのではなく、一緒に暮らして生きているのだから、相手を大切にすべきであって、そうではないなら一緒に暮らす意味などないわけで、だから、だから、あたしの生命を軽んじないで、会話をして欲しい。

 大切なことなのである。それが何かを残すことなどないかしれないが、少なくともあたしは死を恐れる気持ちがやわらかなものになる、と思う。



あたしのエッセイ集がしっぱんされてます。




↓これをぽちりすると白黒猫ランキングで1位に近づくそうです。押してほしい。

白黒猫 ブログランキングへ

-------------------------------------------------
母猫のポン・プルクワです。
あたしのツイッター: @ponyan01
あたしのフェイシャルブック: https://www.facebook.com/ponne.pourquoi

あたしと息子のグッズを販売しています。
Ponne et Kant Pourquoi
http://ponnestore.com/
-------------------------------------------------


[ 2015.07.14 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]