_MG_7949.jpg


もうくねくねが留守しがちで1日目は新鮮、二日目は羽(ないけど)を伸ばし、三日目はどないなんってねん、出稼ぎか?とイライラしはじめたところで、出かけなくなった。あたしらと一緒に暮らしたいと願うヒトがごまんといる雰囲気のなか、ずいぶんとおざなりにしてくれたものである。くねくねはまだ気がついていないが、まっこぼっこえあのほうからクロームのブックマークをぜんぶきしたって、「銀のさら注文ページ」だけ登録してやった。電話での注文も音声読み上げ機能をつかえば、可能ではないか!という平目が浮かんだ。こんどためしてみよう。

昨日はやまもとゆみサンというヒトが久しぶりにうちにきた。ひさしぶりだが、ネットでつながっていたので覚えていた。そしてささみやシーバをくれた。できたヒトは違う。それに比べてくねくねは……。今日もかちゃかちゃかちゃかちゃ、忙しぶっている。たいして忙しくないとにらんでいる。

そういえば昨日は雨だった。雨ってねもい。いっそうねもくなるから、寝てたんだけど、ヒトもねもくなるみたいで、くねくねも途中で寝てた。みんなで寝るとやっぱりあったかい。雨の日ってなんだか静かだ。今日は晴れている。晴れていてもやっぱり静かだ。いぜんのうちはけっこう賑やかだった気がする。

そういえば、あたしたち、くねくねと一緒にいろんなヒトと暮らしてきた。おでこくらいしかちゃんと思い出せないけど、ずいぶんと優しくしてもらったことは、なんとなく覚えている。いや!眼鏡をかけた男のヒトはちょっと冷たかったなぁ。クールぶってた。ピンポンの月本みたいだったな。なんとなく。

今日はいっぱい遊んで欲しいし、ブラシもかけて欲しいものだ。

期待している。



[ 2014.02.28 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密