FC2ブログ
_MG_2074.jpg


おれ、カント。
ポンちゃんって呼ばれているかあちゃんとヒトのくねくねと三つでくらしている。


おれは、きょうふの体験をのりこえていまここにいる。せんしとしてのきろくをここにかこうと思う。みんなしっているとおり、おれはいま渋谷区で最強の猫せんしだ。最強でもきょうふを感じることがある。こんかい体験したのはとくだい級だ。ナゴヤドーム3つぶんくらいのきょうふだった。いまでもおもいだそうとすると肉球が、じっとしめってくる。

このあいだ、おれはいやな予感をびびっと感じた。くねくねがおれにばれないように地獄バッグをクローゼットからちょろりんぱって感じで出して床においたんだ。おれが気づかないと思って。おれは、危険をさっちして猫タワーのうしろに避難した。

「地獄の気配がする」

そう感じたんだ。かあちゃんは、デブだからぜんぜん気づかずタワー上であくびをしていた。かあちゃんも危険だったが、戦士はまず自分の身の安全をかくほするものである。おれがやられたら、かあちゃんを助けるやつがいなくなるからな。おれはタワーの後ろで「円」をつかって警戒しつづけた。

くねくねは、白々しくあっちにいったり、机にすわって、ふつうをまねしていやがった。しかしおれの「円」は、くねくねのたくらみをさっちしていたんだ。「やべぇ、地獄行きの気配がぷんぷんするぜ」、そう思ったおれは、耳としっぽをねかせたけどな。かあちゃんは、ちゃむちゃむ言いながら寝ようとしていた。どれだけにぼいんだろう? おれのかあちゃんながらあきれたぜ。こんなに地獄の気配がしているっていうのに。

すこしするとくねくねはごはんの時間でもないのに、かつおぶしを出して、おれらのチッキンにおいたんだ。おれはひげをピンとしたぜ。「これは、なわだ!」ってちょっかんしたんだ。かあちゃんはあほダッシュしてかつおぶしにまっしぐらしてたぜ。おれはずっとかくれていたんだ。しかしくねくねはむぼうびなかあちゃんをぜんぜんつかまえようとしない。

ということは……

「ターゲットは、おれだ」

きづいちまったぜ。このいえでいちばんあんぜんな逃げ場所。それはヒトベッドの中心である。そこへひなんだ!とおもったとたん、タワーがある部屋とヒトベッドのあるへやのあいだを板でとじられてしまった。くねくねがちょっとうあてだった。さいこうの逃げ場所がふうじられた。そしてくねくねが歯を光られておれにせまってきやがった。おれはトイレににげこんだが、なんなくつかまったしまった。

しかし、勝機はねてまて、という。おれは一瞬ねてみた。ちょっとねて、すぐにおきてみたら、目の前に地獄バッグがあらわれた! やべぇ! と思ったおれは「発」をはつどうした。おしっこをびちびちまきちらしてやったんだ。しかしくねくねは「あーもー」と島崎俊郎みたいな声をだしてもぜんぜんゆだんしない。おれはとうとう地獄バッグにいれられてしまった。地獄バッグに入れられるとおれの念のうりょくはふうじられてしまう。もうなにもできない。かあちゃんはばりばりにげてかくれているし、ぜんぜんたすけてくれない。

それから、くるまにのせられて、あの渋谷地獄へつれていかれた。渋谷地獄はほんとうにおそろしいヘルタウンだ。おれはそこに1しゅうかんくらい監禁されていたことがあった。いまでも思い出すと黒い毛と白い毛がいれかわりそうな気分になる。渋谷地獄には、犬が何頭もあるいているんだ。そしておれのにおいをかごうとする。そしてまったく意味がわからないが、すげーしっぽをふるんだぜ。あれはどんな意味なんだ? いらいらしているのか?

それから渋谷には地獄おんながふたりいる。地獄おんなたちはおれの尻に棒をいれたり、つめたいだいにのせたりして、くすくすとわらうんだ。あれはあくまだとおもう。あと魔法もつかう。おれはだいにのっているだけどなのに、おれの体重をあてるんだぜ。魔女たちだぜ。おれのおしりから何かだしたり(でもでたあとはすっきりした)、いろいろしたあとは、おれはくねくねとようやくかえってきた。

たぶんきょうふで、ひげ2本くらいぬけたきがする。

「いやー、かあちゃん、おれはふたたび地獄をみてきたぜ」というきぶんでおれはかあちゃんにちかよってみた。すると、かあちゃん「しゃーーーっ!」といっておれをいかくしやがる。おれをぜんぜんちかづけようとしないんだぜ。しょうがないから、拉致りやがったくねくねにくっついてねたぜ。


それにしても犬がいっぱいいるなんて、まったくもって地獄だぜ。
たぶん地獄にいってもひげ2本ですむ猫なんて、おれくらいしかいないはずだ。


せんしのたたかいはつづくぜ。






--------
母猫のポン・プルクワです。
あたしのツイッター: @ponyan01

あたしと息子のグッズを販売しています。
Ponne et Kant Pourquoi
売上はあたしたちの生活費になる(はず)です。
これで好きなだけ、好きなモノを食べ、新しいおもちゃを不自由なく買うつもりです。
みてみてくだにゃい(こび)。
-------

[ 2014.09.15 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密