_MG_0709.jpg


母猫のポン・プルクワです。
息子のカントとヒトの「くねくね」と三にんで暮らしています。


前住んでいたうちは、ずいぶんとにぎやかだった。ヒトがいっぱいくるもので、あまりにうるさいときにはあたしと息子はベッドのしたに避難してやりすごした。あさまで多くのヒトたちが、ぎゃふぎゃふと喋ったり、あの酒を飲んだりして過ごしていた。いっぱいのヒトが来ていないときでも、おでこ(というおでこが光っているおんなのヒト)がいたので、テレビをみたり、喋ったりしてやっぱりほどほどにぎやかだった。おでことくねくねしかいないときは、避難するほどうるさくはないので、あたしは彼らの側でのんびりしてすごした。

ヒトの楽しげな声にいぜんはリラックスしたものだった。ものもヒトもいっぱいの部屋にはいろんな匂いがした。

いまではくねくねしかいないうえに、部屋はシンポロで、あんまりいっぱいの匂いはしないし、あんまりがやがやしない。ヒトの声にのんびりすることがなくなったが、くねくねはあたし専用になった。

が、しかしである。ときどきヒトがきて、しばらくくねくねと一緒にいるのである。おでこみたいにデフォルトではないので、あたしはだんだんイライラするのである。あたし専用になったのに、ことわりもなく長時間くねくねを使うのは失礼である。しかし、客人は気を遣って、あたしらにささみをくれることがある。そういうときには2時間の延長の権利をあたえている。しかし2時間以上、くねくねをつかうのである。

ささみひときれではたりひんで! 

と言って怒ると、またささみがでてくる。そんなわけであたしは、イライラしながらささみはたらふく食べられる。そういう日がたまにある。ヒトがいっぱいいるほうが、落ち着くのか、くねくねしかいないほうが落ち着くのか、だんだんわからなくなっている。

どっちでもよいか。


↓これをぽちりすると白黒猫ランキングで1位に近づくそうです。押してほしい。


白黒猫 ブログランキングへ

-------------------------------------------------
母猫のポン・プルクワです。
あたしのツイッター: @ponyan01

あたしと息子のグッズを販売しています。
Ponne et Kant Pourquoi
http://ponnestore.com/
-------------------------------------------------


[ 2014.09.26 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密