_MG_2825.jpg


おれ、カント。
ポンちゃんって呼ばれているかあちゃんとヒトのくねくねと三つでくらしている。

おれはこのうちのしごしん。できれば世界もまもりたいっておもってるんだけど、ドアがあるから出られない。ざんねん。だからうちのなかだけまもっている。敵がいっぱいいるけれど、ぜんぶいままでおれはうちをまもってきた。ゆだんをしたことはない。たまにしっているヒトがくるけど、ときどきにせものがくることがある。そういうときに、おれはすぐにみやぶる。ヒトのきゃくがくるとまずおれはそのヒトが敵かどうかチェックする。敵じゃないとわかったら、こころをゆるすし、かあちゃんやくねくねにも「だいじょうぶ」っておしえてやっている。こころをゆるすと、おれはしっぽのねもとぽんぽんをいらいする。しっぽのねもとぽんぽんがきもちいいからだ。

しっぽのねもとぽんぽんはじょうしきだとおもっていたんだけど、新人だとときどきしらないことがある。そういうときは、くねくねがほんやくしてくれる。「しっぽのねもとぽんぽんをしてほしいんだよ」と。すると客ヒトがぽんぽんする。これが、おれの「あんぜんせんげん」でもある。あんしんしていいぜ、おれが背中をみせるのは、味方だ、ってな。

ふだんからほんとはしてほしいんだけど、くねくねがいそがしぶってなかなかしてくれないから、客ヒトに依頼している。客ヒトはきをつかってくれるからだいたいやってくれる。だからおれは敵ではない客ヒトがすきだぜ。かあちゃんはかばんとくつに匂いをつけるのにいそがしいけれど、おれはそれはぜんぶかあちゃんにまかせてて、やらない。ひごろのつかれとふまんを客ヒトにぽんぽんしてもらってかいしょうしている。

ぽんぽんマシーンがあったらほしいかなってちょっとおもったりもするんだけどね、やっぱヒトがいいよね。かげんをちょうせつしてくれるしさ、ぬくもりがあるしね。すしだってさ、ヒトがにぎるからいいんだろうね。きかいじゃだめだ。しょくにんがつくらなきゃ。だからさ、おれ、ぽんぽんしょくにんとかいたらいいのに!っておもうぜ。じゅくれんのわざでぽんぽんしてくれるしょくにん。

いないかなぁ。

検索してみたら、いた!

みつけたら、こわくなったからやっぱいらいするのはやめておく。




でもきになる。




↓これをぽちりすると白黒猫ランキングで1位に近づくそうです。押してほしい。


白黒猫 ブログランキングへ

-------------------------------------------------
母猫のポン・プルクワです。
あたしのツイッター: @ponyan01

あたしと息子のグッズを販売しています。
Ponne et Kant Pourquoi
http://ponnestore.com/
-------------------------------------------------


[ 2014.09.28 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密