_MG_2105.jpg


母猫のポン・プルクワです。
息子のカントとヒトの「くねくね」と三にんで暮らしています。


さもい。


ところで書いたであろうか。先日犬がうちに来た。ヒトのしつけに失敗したのか。犬を我が家にいれるなんて。まったくもって。それも2頭もである。まったくもって。無垢な目をして近づいてくるのだ。彦麻呂くらいヒトのよさ気な顔をして。ときおりくねくねからする犬臭の正体が分かったわけである。まったくもって。よりによって犬とは。他の動物だってちょっと困るものの。ネズミや魚なら良い。楽しそうだ。ハムスターなんてどうだろう。放し飼いにしたら良いのに。想像しただけでワクワクする。

「こらこら、どこいくんだい?(ビシッ)」

「うごかないのか?(ビシッ)」

悪くない。くねくねさん、ハムスターを飼ってよ。熱帯魚とかも良い。浅い水槽で飼って欲しい。和むと思う。


まあ、そんなこんなで最近来客が多い。せんじつはなんと、おでこがうちに来た。『今、会いにゆきます』的な幻想かと思った。が、おでこの匂いがしたし、いつもどおり寛ぎまくって帰っていったから、実際のおでこだったであろう。おでこの良いところは寝相であって、上に乗って寝るには最適なヒトだったのだが、うちで寝ていくことはなかったので、彼女の良いところを体感することはできなかったが、まあ元気にしていそうで何よりであった。おでこずライフをちらっと思い出した。思い出したほとんどがあったかくて動かない寝ているおでこであった。売っていたら買いたいくらい快適だったのだが。おしいものである。

そんなこんなで、チラチラと来客が激しい日々である。



↓これをぽちりすると白黒猫ランキングで1位に近づくそうです。押してほしい。

白黒猫 ブログランキングへ

-------------------------------------------------
母猫のポン・プルクワです。
あたしのツイッター: @ponyan01
あたしのフェイシャルブック: https://www.facebook.com/ponne.pourquoi

あたしと息子のグッズを販売しています。
Ponne et Kant Pourquoi
http://ponnestore.com/
-------------------------------------------------

[ 2014.11.18 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密