。め
2015.02.25
IMG_6123.jpg



母猫のポン・プルクワです。
息子のカントとヒトの「くねくね」と「ちょろ」、それからわんこ2つと暮らしています。
あたしがリーダー。


それにしても、あこがれのユカダン。ぬくい。ぼっけぇぬくい。トコナツか? というほどいいぐあいでぬくい。しかしユカダンがあるのは居間のみ。居間は、わんこ領。足を滑らせ、爪を鳴らして跳梁跋扈している。きゃつらが寝るまでは、そうそう満喫できない。しかしユカダンのせいか家中がぬくい。神に近い。イエス・ユカダン。神を知らぬが、「ありがとう、ユカダン」という思いは湧く。

 かちゃかちゃうるさいわんこだけれど、ヒトが寝ていない時には、ヒトベッドにあがってこない。そんなわけで日中のわれらのパラダイスはオンダヒトベッドである。秘密の花園である。エニャンの園である。あたたかきことは良きことかな。さもいところに住む猫たちの心境やいかに。雪の中を飛び跳ねる猫をネットでみたことがあるが、狂気の沙汰としかおもえない。ギャラとかもらっているのだろうか。芸人さんなのだろうか。あたしは、しろうとで本当によかった。

それに息子の体調不良のせいか、ご飯が頻繁にでてくる。ひと鳴きすれば、さっとでてくる。高級ホテルのようなホスピタリティ。わんこがいること、くねくねがほとんどかまってくれないこと以外気になることはないくらいである。とはいえ、わんこにはずいぶんなれた。うるさいときには、顎先を狙ってヒト殴りしてやればよい。グラップラー刃牙で学んだのだが、そうすると脳が揺れて動けなくなるのだ。しかしこれがまた難しく、顎先を狙うも空振りばかりしている。空気を裂くあたしのパンチにわんこどもは恐れて離れていくので、効果はある。


そんなわけで新居にはもうなれた。あたかくてひろく良い。ごはんも出て良い。しかし寂しくはある。ユカダンより、くねくねの意識があたしに向くほうがあったかいのにな。

馬鹿め。
馬鹿くねめ。
ばくね。
グラップラーばくね。
ぐらばく。
ばく。
く。



。にまで省略してやった。







↓これをぽちりすると白黒猫ランキングで1位に近づくそうです。押してほしい。

白黒猫 ブログランキングへ

-------------------------------------------------
母猫のポン・プルクワです。
あたしのツイッター: @ponyan01
あたしのフェイシャルブック: https://www.facebook.com/ponne.pourquoi

あたしと息子のグッズを販売しています。
Ponne et Kant Pourquoi
http://ponnestore.com/
-------------------------------------------------


[ 2015.02.25 | 猫日記 | コメント: 2 | PageTop↑ ]

秘密