FC2ブログ
ふぇす
2015.06.15
IMG_8916.jpg


猫のポン・プルクワです。
くねくねとちょろと丁稚のわんこ2つと暮らしています。
猫、ポン・プルクワへの連絡はponyan@graphic57.com。


うちは野戦病院かというほど具合の悪いものが多い。あたしも具合が悪いし、丁稚(わんこ)の「もも」も昨日、地獄(病院)に連れて行かれて一泊している。かわいそうに。地獄は不幸を集めた建物の気配があって、気が滅入る。めぐお区の地獄はそのへんライトである。うかれたわんこがフェスか?というほど騒いでいるくらいで、あたしちょっと具合がわるいんですという自分以外のやからがいない。うかれているわんこも1、2匹なのでフェスというほどでもないが、うかれてはいる。わんこは基本うかれている。もう生き物としてフェスなのである。

 もも不在の昨晩はとても静かであった。フェス後である。ヒトのちょろは、丁稚の不在を寂しく思っているようだったし、わが旧知のくねくねもまた寂しそうだった。あたしだけリラックスできる環境を満喫していた。それでも生き物の不在はやはり寂しくはある。ももはリンキン・パークのファンみたいに大騒ぎするわんこである。ご飯の気配にヘッドバンギングをする。飼い主の帰宅にダイブする。リストバンドかすればいいくらいである。心臓が悪いのに、大騒ぎするので、ヒトはちょっとハラハラしてみている。しかしそこはリンキン・パークファン。激しく動く。彼女は(ももは女の犬である)、おそらくファイストとか聴かない。でも、あたしも聴かない。音楽を聴かない。もももたぶん音楽を聴かない。喩え話をふくらませすぎたか。しかしリンキン・パーク=もものイメージがあたしのなかでちょっと定着してしまった。そうなると、ももはカプセルやきゃりあぱむぱむについてどう思っているのか尋ねたくなってくる。リンキンファンである。やはりばかにするのだろうか。「洋楽しか聴かないわよ」と言うのだろうか。

 以前あたしのうちの近所で毎朝、鳥が集まって鳴いてうるさくてしかたのなかった時代があった。しらべると鳥の鳴き声は点呼のようなものだとしった。知って驚いたし、鳴き声の聞こえ方も変わってきた。そんなわけだから、わんこのうかれっぷりにも何か意味があるかもしれないと想像するのは、少し楽しい。

 
 うーわんっ!(ナイン・インチ・ネイルズの新譜出たらしいわよ!いえい)

とか想像してみるのだ。



あたしのエッセイ集がしっぱんされてます。




↓これをぽちりすると白黒猫ランキングで1位に近づくそうです。押してほしい。

白黒猫 ブログランキングへ

-------------------------------------------------
母猫のポン・プルクワです。
あたしのツイッター: @ponyan01
あたしのフェイシャルブック: https://www.facebook.com/ponne.pourquoi

あたしと息子のグッズを販売しています。
Ponne et Kant Pourquoi
http://ponnestore.com/
-------------------------------------------------


[ 2015.06.15 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密