けつかる
2015.06.17
IMG_8878.jpg



イグザイルに興味が1mmほどある猫のポン・プルクワです。
くねくねとちょろと丁稚のわんこ2つと暮らしています。
猫、ポン・プルクワへの連絡はponyan@graphic57.com。


みてわかるやしれないが、あたしはいまくちの周りが痒くて晴れている。美しき猫への神の嫉妬か、それとも体調が悪いのか。たぶん後者で体調が悪い。そもそも神とは知り合いじゃない。神といえば、モンスターエンジンである。あたしは好きである。にのうらごの頃から好きである。関西と関東ではサブカルに温度がありすぎに思う。東京のヒトは探偵ナイトスクープをあまりみないが関西のヒトはほぼ必ずみてる。あたしも探偵ナイトスクープはみていた。同居ヒトに関西出身のヒトがいた頃である。最近はまったくみられない。あたしが自分でみるにはテレビを扱うのが面倒すぎる。放送時間に合わせて観るには、放送時間を知らなければならない。そこからして面倒である。録画されたものから選んでみるのはそんなに面倒ではない。しかし今うちにあるテレビのどれにも探偵ナイトスクープが録画されていない。だいたいマツコ・デラックスの番組ばかりである。それ以外はサンジャポである。サンジャポに関して日曜日に見るからサンジャポなのである。録画したサンジャポをみるのはサンジャポではない。かつてのサンジャポ、exサンジャポ、かつてサンジャポと呼ばれていた番組、である。もういっときのプリンスみたいになってしまった。サンジャポはともかく探偵ナイトスクープの気配がどこにもない。まあ良い。適当に気が向いたらユーチューブでみることにする。

 神の話だったろうか。違う。痒いという話である。身体のあちこちに「がた」が来ている感がある。腰も痛いのでうまく歩けない。ただあたしはほぼ何も食べさせてもらっていないので、ご飯の気配があるときには走る。痛いのに生命がけで走る。すると同居ヒトらふたり(くねくねとちょろ)は、「こういうときだけすごく速いね、ポンちゃん」と笑うのである。

何を言うてけつかんねん!とあたしは思う。

あたしはもう空腹すぎて毎日幻覚をみている状態にいる。この間なんてエリマキトカゲをみたし、小さなグラップラー刃牙とそれが戦うところまで見てしまったほどである。早すぎてわからない攻防を同じように小さな愚地独歩が解説してくれたくらいである。それほどまでに空腹である。マジで死んじゃう5秒前が永遠に続いている日々である。ご飯には必死になる。そんな状態にしている超本人が、そんなあたしを笑うなんて悪趣味である。


 とにかくお腹がすいたのである。









あたしのエッセイ集がしっぱんされてます。




↓これをぽちりすると白黒猫ランキングで1位に近づくそうです。押してほしい。

白黒猫 ブログランキングへ

-------------------------------------------------
母猫のポン・プルクワです。
あたしのツイッター: @ponyan01
あたしのフェイシャルブック: https://www.facebook.com/ponne.pourquoi

あたしと息子のグッズを販売しています。
Ponne et Kant Pourquoi
http://ponnestore.com/
-------------------------------------------------


[ 2015.06.17 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密