IMG_5476.jpg



猫のポン・プルクワです。
くねくねとちょろと丁稚のわんこ2つと暮らしています。
猫、ポン・プルクワへの連絡はponyan@graphic57.com。


もうすこしでこの街は海になるんじゃないかしら。

という程に雨が降っている。そとの猫たちは船か何かに乗る必要が差し迫っていることだろう。どうしているのかしら。ニャクシーにログインしてみても(ニャクシーとは猫のシャーシャルニャットワークニャービスである。SNN。なんとなくじっとして目をつぶるとなんとなくログインできる。近くの猫どうしだとコミュしやす。猫の集会はニャクシーの会である。)、


「……」

とみな無言である。色っぽくないほうの無言。湿度多めの無言である。死んじゃったかしら。それとも具合のいい屋根のある場所にあつまって宴会でも開いているのだろうか。雨の日の宴会はしみったれた話題でいっぱいで、良いガス抜きになっていたりするかもしれない。


 「耳が痒くて仕方ない」

 「ジルベルトが(車に)やられちまった」(そうか、ちょうど初めての発情期に入ったところだったしな。よくあるっちゃあるわにゃ)

 「さもい」(じゃあ、くっつくか)

 「このあいだ、黒い虫くってからお腹の具合が悪い」(…)

 等々。まあ、猫は会話しないのだけれど。なんとなく「だよねー」「そうかしら」という気配のコミュニケーションに終始する。とは言え、そのニュアンスばかりのコミュニケーションは話題が豊富だったりする。ニャクシーのスレッドはいろいろと面白い。最近で一番おもしろかったのは、「レディオヘッドを聞くとトイレに行きたくなる」というものだった。もちろん、内派(いえのなかに暮らす派)同士での話題だったが、なかなか多くの猫たちが「わかる」と言っていた(きがする)。


 それにしても、あともう少しで海になるかもしれない外の気配なのだが、そとにいる猫たちは大丈夫だろうか。木箱を船にして出港することもあるだろうか。海になれば、車もきえる。気をつけるべきは、嵐や大きな波だろうか。


 エーイ







あたしのエッセイ集がしっぱんされてます。




↓これをぽちりすると白黒猫ランキングで1位に近づくそうです。押してほしい。

白黒猫 ブログランキングへ

-------------------------------------------------
母猫のポン・プルクワです。
あたしのツイッター: @ponyan01
あたしのフェイシャルブック: https://www.facebook.com/ponne.pourquoi

あたしと息子のグッズを販売しています。
Ponne et Kant Pourquoi
http://ponnestore.com/
-------------------------------------------------


[ 2015.07.03 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密