FC2ブログ
どらま
2015.07.15
IMG_9594.jpg



猫のポン・プルクワです。
くねくねとちょろと丁稚のわんこ2つと暮らしています。
猫、ポン・プルクワへの連絡はponyan@graphic57.com。


 あと二歩くらいで宗教にはいってしまいそうなほど、ずっと元気がない。読み飽きたであろうし、言い飽きた「具合が悪い」であるが、かわらない。これが年とをとるということで、であれば、まま受けいれるしかないわけで、そろそろそれが普通なことであると考えようかと思っている。

 しかし宗教である。ご存知の方も多いだろうが、猫は宗教に興味がない。猫の興味は、食べること、出産、日陰、動く小さなもの、ギリシャの動向くらいなものである。ギリシャは冗談である。猫もときどき冗談を思う。ヒトは何かを信じないとやりきれないことが多いのであろう。傍から見ていて、ときどき気の毒に思うこともある。しかし仕方はない。ファイト。

 さて、あたしは最近くねくねのデスクの横の窓際に設置された猫ベッド、通称「クアランプール」でひねもす寝て過ごしているのだが、ときおりすぐ横の窓からこの建物の裏側にあたる駐車場を見下ろしてみる。五匹ほどいる猫たちの姿がたいていそこにある。頭頂部だけ黒い白猫は、板前さんの角刈りのようにみえるのだけれど、家人たちは「大五郎」と呼んでいる。しかし女の猫であることが判明した。大五郎では不適切であろう。「だい子」だろうか「だい美」だろうか。「トリンドル・だいごろう」だろうか。まあ「ダイコ」にしておこう。ダイコがどうもその駐車場でのボスであるようだ。ダイコ率いる猫たちは、意外にもヒトにはあまり懐いていない様子である。彼女たちの様子はなかなか見ていて面白いので、そんな様子をときどき見ながら、あたしは具合が良くなることを気長に待つことにする。




あたしのエッセイ集がしっぱんされてます。




↓これをぽちりすると白黒猫ランキングで1位に近づくそうです。押してほしい。

白黒猫 ブログランキングへ

-------------------------------------------------
母猫のポン・プルクワです。
あたしのツイッター: @ponyan01
あたしのフェイシャルブック: https://www.facebook.com/ponne.pourquoi

あたしと息子のグッズを販売しています。
Ponne et Kant Pourquoi
http://ponnestore.com/
-------------------------------------------------


[ 2015.07.15 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密