FC2ブログ
_MG_3317.jpg


猫のポン・プルクワです。

暑い。けっこう暑い。松岡修造さんのせいではないであろうけど。暑い。まあ、寒いよりは得意ではある。しかし暑い。ご存知だろうか。猫は暑いと溶ける。骨の硬さも2/3くらいになるそうだ。嘘だけど。それくらい暑いわよね。でも、息子はくっついてくる。私もくねくねにくっつく。暑いのに。「敢えて」好きだから。真夏にこたつに入って鍋焼きうどんとか理解できるもの。

できるか。

できるわけがない。意味がわからない。ヒトの試行錯誤は、その多くが理解できない。その象徴が、出川哲朗さんだ。ちなみにわたしは出川哲朗さんは好きである。会いたくもないし、一緒に暮らしたくもないが、好きである。理由はわからない。世界のなんちゃら行ってキューなんちゃらという番組をたまにみるからだろうか。それはどうでもよいかしら。息子がわたしに、わたしがくねくねにくっつくのは、白い箱が冷たい風をだすから、そこそこ快適なのもあるが、なにより、やっぱり落ち着く。なんども書いてきたけど、好きな生き物に触れているのは、落ち着く。お腹がいっぱいなら、つぎにすることはくっついて寝ることである。その次にすることは軽い夢をみることである。その次は起きて、ごはんを食べることだ。トイレに行ったら、またくっついて眠る。

忙しい。


最近ね、前から少し言っているけど、外にちょっと興味がある。ちらっと出たりするんだけど、まだね、すぐ部屋に入れられる。リードが必要なんだとか。そしてリードをつけるにはもう少しやせなあかんのだとか。もうけっこうガリガリなのに。

過酷である。

そんな最近だが、わたしは元気だ。歯がちょっと痛いけど。

ちなみにまだ引越しをしていない。腹立たしい。



[ 2013.07.15 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密