_MG_4568.jpg


猫は過去を振り返らないし、未来もそんなに見据えません。

んが、いやーーーーー、まえのうちに比べたら、ぼっけぇ快適である。じっさい。
ちょっと前の写真みて思った。あのうちのときには、あたしは暗かった。世界は松山ケンイチくんが主演の『銭ゲバ』みたいな暗澹たる空気でパンパンに膨れていた。しかしどうだろう、今のうちは。まず走れる。息子はどこかなぁーって探すこともあるほど。前のうちは目をつぶってても、息子がどこにいるか分かるほど狭かったし、バリエーションがなかった。居場所バリエーションである。今はまあ、まだ猫タワーもなければ、家具も少ないが、前も書いたがジョギングができる。趣味にしようかと思っているほどである。シェリーと田村亮のジョギング番組『ラン×スマ』も観るようになった。体幹を鍛えるには、脚を前からゆっくりと後ろへ10秒かけてもっていき……って出来るかいっ! うちネコやで! というノリ突っ込みをひとりでやっている。でもいいよね、ジョギング。心なしか痩せてきた気がする。

よくぞ、引っ越した。偉い。ということでねぎらってやろうと思い、くねくねに腰を彼の脚に当ててやったり、首を擦りつけてあげたりした。ようやったなぁいうつもりで。そしたら、きゃつは「ごめんね、今ちょっと忙しいから、あとでね、ポンちゃん」とのたまわった。ぼっけぇびっくりした。こっちが気を遣っているのに! 勘違いも甚だしい。
あたまにきたので、『3月のライオン』の帯ちぎってやった。

しかしまあ、新居レポートもこのへんで終わらせないといけないかしらね。

このぶろごの人気をあげるには……猫小説でも書こうか。猫の私情のもつれとか。猫サス的な。ウケるかなぁ。うーん。

寝ながら考えようっと。


[ 2013.10.09 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密