FC2ブログ
_MG_6313.jpg


バファリンの半分は何でできているのか知らないが、あたしは百パーセント猫でできる。ポン・プルクワです。

先日、くねくねが猫を知るための本を今更読んでいたということについて触れたのだが、成果があったようで、撫でるのが上手になった。前はセンスゼロ、やじもさじもぜんぶ投げたくなるほどダメダメだったのに、なかなかどうして、今ではいらいらするような撫で方をしなくなった。なぜそれを10年以上前に習得しようとしなかったのか。と言ってもしようがない。時間はもどらない。フリッパーズ・ギターは再結成しない。だけど米米CLUBは再結成した。

なんし、勉強してえらいね、と思う。

しかしまあフォントがどうのこうを勉強する前に、チャンパンがどうのこうの勉強する前に、猫の扱いをどうして勉強しなかったんだ、っつー話である。フォント以下かと。猫ってそんなに大事じゃないんですかーっと。サバの味噌煮の作り方を調べる前に猫の扱いについて調べても良かったんじゃないですかーっと。

いやいや、複式大木凡人である。違う。覆水盆に返らずである。ぜんぜんちごた。恥ずかしい。わざとだってバレる。恥ずかしい。いやね、そういうこと今更言ってもしょうがない。よく勉強したね、偉いね、と思う。

しかしまあ、サンデー・ジャポン2回ぶんで読みきれるでしょ? そんな厚い本じゃないよ? 薄口政治評論家の杉村太蔵の話を聞く時間をつかって、猫のことを勉強しろよっつー話である。ワンピースとかみてんじゃねーよっつー。つーー。


いやいや覆水盆に返らずである。今更言ってもしょうがない。よく勉強したね、偉いね、って思う。

でも腕立て伏せする暇があるなら……



って思ったら、撫で方上手でもイライラしてきたので、さっき噛んだった。くねくね、「なんで!!?」って顔してたけど、「なんで!!?」やあらへんがな。


[ 2013.11.12 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密