_MG_6508_201311210933294af.jpg


そうそうそうそう。こういう写真助かる。

あたしは猫で、猫は写真を撮れないから、写真の入っているところを見て選んでぶろごにアップしているのだけれど、そして写真はくねくね(ヒト)が撮っているから、もう普段みる風景ではにゃい。すると見つけた。こんな写真。そう、あたしらの世界は床を歩く時、床に寝る時はだいたいこんな感じ。今更よく気付いたね。こんど一緒に寝てやろう。

しっくりくる。

ヒトは、ほんとうに猫の気持ちなんてなかなかわからないのかもしれない。というか、あたしらに関しては無条件にくねっくねしかいないから、ヒトって一般をすべて「くねくね」の中に観ているのだけれど、どうなんだろう? くねくねの一般性はどの程度なのだろうか。

「あたし、よく人から変わってるッて言われるんですー」とか言ってないから、まだちゃんとしているというか、人から笑われたりしていないのかもと思うも、フェイシャルブックでみると、彼の投稿のコメントにはいっぱい(笑)がついている。あれが、嘲笑われている意味での(笑)であれば、だいぶあやしくなってくる。

とは言え、いろんな種類のヒトが遊び来るから、嫌われてはいないのだろう。しかし、今やとうとうひとりで暮らしている。考えてみれば(考えたことがなかったが)、くねくねって大丈夫なのかな。なんかこうヒトとして。

くねくねが休止したら、うちから出て行ったおでこがあたしらを何とかしてくれることになっているらしい。ので、露頭にって心配はしてはいないのだが、くねくねって大丈夫なのだろうか。

他のヒトについても少し知りたいな。


比較したい。




[ 2013.11.21 | 猫日記 | コメント: 0 | PageTop↑ ]

秘密